セミリタイア資産3500万円で月10万円生活するブログ

ヤモリ式おひとり様セミリタイア術

【セミリタイア本】『FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド』を聴いてみた

f:id:arafo-ohitorisama:20210729031856p:plain

画像引用元:FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド | クリスティー・シェン, ブライス・リャン, 岩本 正明 |本 | 通販 | Amazon

 

ごきげんよう、おひとり様セミリタイア中のヤモリです。

『FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド』のオーディブル版を聴いてみました。まだ読了前ですが、面白かったので感想をちょっとだけ。

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

著者と共通点が多くてびっくり

著者のクリスティー・シェン氏はFIREムーブメントの第一人者であるミリオネアで、31歳で早期退職されています。現在は1億円以上の資産を築き、海外を旅行しながらパートナーと悠々自適の生活を送っている成功者ですが、幼少期は中国で国の政策失敗のあおりを受けて極貧生活をおくるなど壮絶な体験をされている方です。その意味では日本で育った私とは比べるべくもないのですが、同書に何度か出てくる「母のようにはなりたくなかった」というフレーズが刺さりました。

私も北海道の片田舎のさほど裕福ではない家庭で育っていて、「うちはお金がないから」が母親の口癖でした。お金がないことの原因が母にあるわけではありませんでしたが(むしろ父親の方がギャンブル癖があったり、働かなかったりしたのを母がパートで賄っていた面がある)、私がどうしても母を好きになれない理由の一つが「お金がないから〇〇できない」ということを何度も聞かされたからです。

 

「お金がないから不幸でも受け入れるしかない。これは運命だ」

「お金がないから自由になんて生きられない」

「お金のない家に生まれたから何も期待しないで」

 

これらの口癖を物心ついて間もない頃から聞かされ続けた私は、自分がひどく無力で意味のない存在に思え、未来に対する希望も持てなくなっていました。

クリスティー・シェン氏はかつての貧困体験で培われた欠乏マインドによってFIRE(経済的独立)を志したと言っていますが、彼女が本当に自由になりたかったのは「貧困そのもの」ではなく「貧困によって幼少期に植え付けられた絶望や無力感」からだったのでないかと、自分に重ねながら思ってしまいました。

「お金がない」にもかかわらず、娘には特に考えもなしに何千万円もする不動産を買うように勧めるところまでうちと一緒です😅 あとは、物語を書きたかったけれど最初はIT業界で働きながら貯蓄を貯めたというところも共感ポイントです。

 

投資本かと思ったら違いました

もともと本書の存在は知っていましたが、4%ルールが取りざたされていたので投資本の一種かと思っていたんですよね。なのでそのうち機会があったら~くらいでスルーしていたのですが、聴いてみると単に投資の話にとどまらずドーパミンから人間の感じる幸福感と金額の効用を紐解いたりと、なかなか私好みの本であることがわかりました。

たまたまオーディブルの一か月無料キャンペーンをやっていたので読む機会があってよかったです。スマホでネトゲのデイリークエストをやりながらバックグラウンド再生で聞くのにちょうどいいです。

 

オーディブル宣伝

オーディブルはプロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービスです。

なかなか本を読む気になれない時でもラジオのように流し聞きできるので、便利です。最近は活字でも読みたくて電子書籍で買ってタブレットの読み上げ機能を使うことが多くなりましたが、会員登録していると課金していない時でも無料キャンペーンのお知らせが時々来るのでたまに復帰してます。最初の一冊も無料なので興味ある方はぜひ。

 

関連リンク:Amazonオーディオブック : Audible (オーディブル)|最初の1冊は無料|Audible.co.jp公式サイト

 

類似サービスに「オーディオブック」というのもあります。

関連リンク:日本最大級のオーディオブック配信サービス - audiobook.jp

 

以上、ヤモリでした。

 

 

おひとり様セミリタイア生活が知りたいなら、人気ブログランキングへ☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ