続・年間7万5420円の通信費がタダになりそう

セミリタイアの生活費

おひとり様セミリタイア中のヤモリです。

昨日に引き続き楽天モバイル&楽天ひかり乗り換えお得情報の備忘録です。さらに楽天ポイントが7000円分くらいついてきそうです。

楽天ひかりの解約条件は厳しいけど、違約金は高くない。

気になっていた楽天ひかりの解約条件ですが、3年ごとの契約更新で期間内の解約には違約金が発生します。しかしながら契約解除料10,450円と安いので、1年間無料になる月額利用料5万820円と比べても十分元が取れます

もちろん、3年経過した日から一か月間は違約金無しで解約できるのでそのタイミングを狙うこともできます。

ぷらら光の解約(引き留めも)

とりあえず楽天ひかりを申し込むためにぷららの光コラボを解約しました。

解約方法はいたって簡単。ぷらら光のコールセンターに電話をかけて音声ガイド→オペレーターにつながった後、解約を申し出ます。

この時、

  • 楽天よりぷららの方が月額220円安いよ!
  • 解約しないで使い続けてくれたら1万円キャッシュバックするよ!(2年縛り)

と言われましたがもちろん解約。この時、事業者変更承諾番号を教えてもらえるのでメモします。解約の事務手数料3300円とのこと。解約月の月額利用料は日割りにしてくれるそうです。優しい。

ちなみに、ぷらら光の月額利用料は3960円で楽天ひかりの4180円より若干安かったです。私の引き落とし額がやや高くなっているのは今の物件に引っ越してきた時の光コンセント工事代金が分割で含まれていたからでした。でも月額220円の差なら圧倒的に乗り換えた方がいいですね。(3年後にはまた別のプロバイダに乗り換えているでしょうし

続いて楽天ひかりの申し込みです

聞き取った事業者変更承諾番号と一緒に楽天ひかりの申し込みサイトから申し込めばいいのですが、この時、楽天市場にログインしてそれぞれキャンペーンにエントリーしてから申し込む期間限定ポイントが1000Pもらえます(このキャンペーンは楽天モバイルに申し込むときも同様です。キャンペーン申し込みしなくてももらえるポイントについては後述します)。

申し込みには解約の時聞き取った事業者変更承諾番号(NTT西日本の場合はお客様番号も)が必要になります。お客様番号はプロバイダの契約書面に書いてあるのでそれを記入。住所氏名などを記入して申し込み完了です。

この時、楽天カーサというWIFIルータ兼小型基地になる機器のレンタルを勧められますが、デメリットが多いので申し込みませんでした。機器のレンタル代は実質0円ですが、第三者にただ乗りされる可能性がある上に電気代が高いです。

申し込み後、電話か数日後に来るメールの案内に従って工事日を予約すると一か月弱で開通する流れのようです。

※現在光コラボ使っている人ならそのまま今の設備を使えます。お家に光コンセントがないよって人は別途工事費かかる場合あり。

新規より他社乗り換え(MNP)の方が良かったかも

すでに申し込み済みの楽天モバイルですが、エントリーなしで誰でも期間限定の楽天ポイントが5000Pもらえるらしいと知りました。

今回、私は2台持ちする前提で新規回線で契約しましたが、他社からの乗り換え(MNP)ならさらに15000P(合計20000P)つくので、乗り換えられるなら乗り換えた方がいいです。

楽天モバイルは対応端末が少ない。機種確認の上、楽天ハンドを検討するのが吉

楽天モバイルの対応端末は少ないです。iPhoneなら殆ど対応していますが、アンドロイドは数えるほどしかないです。対応機種を持っていない、またはiPhoneはあるけどandroid端末が欲しいという場合は楽天ハンドの同時申し込みがお得です。

楽天ハンドは楽天モバイル対応のアンドロイド端末で、モバイル回線と同時に購入することで購入代金2万円分が期間限定ポイントで戻ってくるみたいです。乗り換えたいけど対応端末がないよ~って方はご検討ください。

期間限定ポイントの使い道は楽天ペイがオススメ。

今回キャンペーン等で付与されるのは6か月以内の期間限定ポイントです。期間限定ポイントは楽天Edyにはチャージできませんが楽天ペイなら外食やドラッグストアなど楽天以外でも広く使えます。期間限定ポイントって本当に使い道に困るので、楽天経済圏を使い倒すなら楽天ペイは必須アプリです。

※キャンペーンの達成条件は申し込みの翌月末までに楽天リンクアプリ経由で通話とSNSの履歴を一回以上残せばOK。忘れずにやりましょう。

まとめ

楽天モバイルと楽天ひかりでポイントバックが合計7000Pつく予定です。

私は手持ちのiPhoneがあったので端末は買いませんでしたが、おサイフケータイが使えないことを考えると楽天ハンドを同時申し込みしておかなかったことが悔やまれます。androidじゃないと楽天EdyWAONが使えなくて困るんですよね……。今持っているandroidスマホは対応機種じゃありませんでした。

これから申し込む人でandroidスマホを使っている人は対応機種をご確認の上、楽天ハンドの購入も検討しておきましょう(ポイントバックは同時申し込みが条件です)。

以上、ヤモリでした。

「参考になった」「役立ちそう」と思ったらポチお願いします。

(ブログを書くモチベが上がります)

関連リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活

人気連載:セミリタイア資産3500万円が貯まるまで①「マイナス270万円からのスタート」

コメント

  1. TF より:

    光コラボは転用の詐欺勧誘が多すぎるので、安易に他人に勧めにくいんですよね。
    特に家族に老人等がいる場合は「NTTからの電話は全部詐欺や」位はいっておかないと危険です。

  2. ヤモリ より:

    >TFさん
    電話で強引に転用の勧誘をするケースが多いみたいですね。
    本当は解約なのに「プラン変更です~」って嘘を言ったり。
    私はなんでも自分で調べないと気が済まない性質なので電話勧誘だけでは絶対に決めませんが、純粋な人は騙されてしまうかも…。

タイトルとURLをコピーしました