3500万円が貯まるまで㉖「生き方マニュアルが見つからない」

セミリタイア資産3500万円が貯まるまで

ごきげんよう、おひとり様セミリタイア中のヤモリです。
この記事は私が借金270万円から始まって未経験でIT業界に転職し、15年で3500万円を貯めてセミリタイアするまでを連載形式で書いています。前回はパワハラに猛抗議したら派遣終了(クビ)を言い渡されたところまででした。その続きです。

初回:セミリタイア資産3500万円が貯まるまで①「マイナス270万円からのスタート」
前回:3500万円が貯まるまで㉕「パワハラに猛抗議するがクビを言い渡される」

あの時、どこで選択を間違えたのか?

事実上のクビを言い渡された私は、次の派遣先を探す気力もないくらい意気消沈していました。

正直、大恩があるはずの職場に対して不信感を持っていました。

当時、最初の顔合わせで対応してくれた女性社員のRさんはもう他部署に異動していて不在でしたが、同席していた課長は私がパワハラに対して強い拒否反応を示すことは知っていたはずでした。それなのに異動先の状況も分かった上であえて私を後任にしたはなぜだったのでしょうか?

また、課長から派遣終了を言い渡されるときの理由は『所属しているチームが解散したから』でした。しかし、それはパワハラ社員さんの件がなかったとしてもすでに閉鎖が決定していたのはIさんから聞いた通りです。つまり、私を辞めさせたいから異動させたわけです。

退職後、ハローワークに行ったら退職理由が自己都合扱いになっていたことも不信感に拍車をかけました(ハロワの人が確認してくれてすぐ会社都合に訂正されました)。

心当たりならありました。例の文章チェックのことで、私が空気を読まずに規定にそってNGを出したり、忖度することを非難したりしていたからそれがうざがられたのではないか……。さらにはあれしきのことでパワハラだと騒ぎ立てたりしたから……。

本当のところはわかりませんが、様々な思いが去来していきました。

私のしたことは間違いだった?

あの時、空気を読めないのが良くなかっ

あの程度のことでパワハラなんて騒ぐべきじゃなかった

私が大人になり切れていないから、未熟だから不正解だったの?

どこからどこまでが間違ってた

じゃあ、どうするのが正解だった……?

生き方マニュアルが見つからない

あの頃の私は世の中には唯一不変の正しい生き方があるという妄想を持っていました。ここまで読んできた読者の中には、すでに私の持つメンタルの弱さや不器用さには薄々お気づきの方もいるかと思います。巧妙に隠そうとはしていますが、私は元来まわりの空気を読んで行動するのが苦手な人間です。グレーゾーンがなく、白か黒か、0か1かでものごとを考えがちな理屈っぽい性格だったため、度々こんなことを思っていました。

器用に生きられる人はどこかでみんな「正しい生き方マニュアル」をもらえている。

多分、私はそれをもらい損ねた。

もらえなかったものはしょうがないのでどうにかしてそれを探し出そうとするのですが、どんなにあがいても一向にそれは見つかりません。正しさの教典がなければまた間違いを犯してしまう。正しく生きられない私は罪人のような気持ちで日々を過ごすことになり、常に自分がみんなと同じように正しく振舞えているのかどうかビクビクしながら周囲の視線を気にしていました。そうして、ひとたび誰かに✖(バツ)をつけられると激しく動揺して「もう生きてはいけない」と嘆くのです。

そういう危うい思考回路の持ち主でした。

二度目の無職

二度目の無職になった私は、もうあがくことにも探すことにも疲れてしまって何も考えたくなくなりました。

朝から晩まで同じソファーにもたれかかって抜け殻のように過ごしました。テレビもつけず、身動きもせず、瞬きも忘れそうなくらいなにもしないまま黙って座っていました。時折、目から涙が流れてきても拭うことさえしません。何もしたく無かったんです。

夜になって帰ってきたIさんが明かりもつけずに朝見た時と同じ姿勢のままソファーにいる私を見てビビったのか、間もなくしてあるものを買ってきました。

次回に続きます。

「続きが気になる」「おもしろい」「難儀な性格やな」と思ったら、ポチお願いします。

セミリタイア生活 (お豆腐よりも崩れやすいメンタルでしたね

初回:セミリタイア資産3500万円が貯まるまで①「マイナス270万円からのスタート」
次回:3500万円が貯まるまで㉗「無職ニートとドラクエX」

関連リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活

コメント

  1. TF より:

    ご自身で分析されているように、世の中全てに問いがあって答えがあるわけではないですかねらね。
    逆に全てに問いがあって答えがあるのなら人生が単なる受験勉強になってしまいます。
    「正しい生き方マニュアル」みたいなものは存在しないですが、
    レジリエンス能力が高い人間は無意識のうちにABC理論みたいなものを頭の中で実行しています。
    A(Activating Event)= 状況 出来事 
    B(Belief)= 考え方 受け取り方 ものの見方 
    C(Consequence)= 解釈の帰結 感情 誘発される行動
    D(Dispute)= 非合理的なBに対する反論
    E(Effect)= Dによる効果
    大切なのは、自身の主観(B)に対して客観的な反論を考える癖をつける事です。
    それが自身の主観と方向性が同じでしたら問題ないのですが、違う場合は非合理な結果を招きますので自分自身を反駁する必要があります。
    自分の主観を突き通すと好かれも嫌われもしますので、
    その結果を受け入れられないのなら、よく考えて行動しましょうってことになります。
    若手にこのような説教をすると煙たがられますが別に嫌われても構いませんw

  2. ヤモリ より:

    >TFさん
    おっしゃる通り人生は受験勉強ではなく自由研究なのですよね。
    用意された問と答えを探り当てるのではなくそもそもどういう視点で物事を捉えるのか、そこから考える必要があります。
    あの頃の私はそもそもABCDEが分離可能な別の課題であることにすら気づいていませんでしたね。全部ごっちゃに考えるからEがダメだとBまで否定されたような気になってしまっていました(^^;

タイトルとURLをコピーしました