独身セミリタイアの人気記事まとめ②

人気記事

ごきげんよう、おひとり様セミリタイア中のヤモリです。

7月に人気だったセミリタイア記事をまとめました。さっそく第一位から見ていきましょう。(グーグルアナリティクス調べ ページビュー順)

【第1位】40代でセミリタイアする独身女性の本当に必要な貯蓄額はいくら?

昨日は38歳のセミリタイア資金として3240万円を目指したという話をしましたが、実はこれセミリタイアというよりはアーリーリタイア資金の考え方なんですよね。なぜなら月額生活費や医療費を年金受給開始まで全額貯蓄で賄う計算になっているからです。

しかし、これは38歳でリタイアするには世間的にはかなり少ない金額のようです。

→続きを読む。

【第2位】いくら貯める?おひとり様のセミリタイア資金の考え方

5月に新しいペットをお迎えして趣味娯楽費2万円を散財していますが、暮らすだけなら月額8万円前後に収まっています。

冬場は電気代やガス代があがるのでもう少し膨らむかもしれませんが、突発的な医療費や家電の買い替えを含めても月額10万円あればどうにかなりそうです。

→続きを読む。

【第3位】【セミリタイア資金確定】退職金が振り込まれました。

ごきげんよう、おひとり様セミリタイア中のヤモリです。

先日退職金の振込かな?と思ったら……振込時期の確認方法という記事を出したのですが、その退職金が今日振り込まれました。今度は勘違いではなかったです。

→続きを読む。

【第4位】セミリタイア決断に影響を与えた人物二人

この頃、私にとってセミリタイアというのはふわふわとした夢のようなもので、いくら貯金を貯めたところで結局はセミリタイアを選ぶことは自分にはできないだろうと思っていました。でも、この数行の文章にはそれを一変させるだけのものがありました。

→続きを読む。

【第5位】セミリタイアのよくある失敗例7つをまとめてみた

一般の人がセミリタイアの失敗で一番最初に思い浮かべるのがこれかもしれませんね。貯蓄だけで暮らしている人なら決められた生活費以上の散財をしてしまうケースもあるようです。

→続きを読む。

【第6位】【退職前の注意】健康保険証は返却する前に写真を撮っておこう!

先日、健康保険の任意継続の手続きと保険料の払い込みをしてきました。これから退職する人の備忘録に残しておきます。

→続きを読む。

【第7位】【2021年6月分】おひとり様セミリタイア3か月目の生活費を公開

最後の月給&ラストボーナス&福利厚生関係の入金がありました。

月給は住民税一年分と2か月分の社会保険料が引かれて23700円でした……。

→続きを読む。

【第8位】会社を退職し、セミリタイア(本番)を開始しました。

6月末をもって会社を退職しました。

本日より正式にセミリタイア生活を始めます

→続きを読む。

【第9位】【セミリタイア資金】お米を炊くだけで月に4200円節約できる

レンジでチンするタイプのごはんを使うのもいいですが、それでも安くて一膳は80~100円くらいでしょう。コンビニの塩おにぎりも一個100円ですね。

じゃあ、自分で炊飯器を使ってお米を炊くといくらになるのか?

お茶碗一杯(約0.5合≒170g)は30円です。

→続きを読む。

【第10位】1000万~5000万円でセミリタイアすると生活費はいくらになる?【4%ルールでFIRE試算】

セミリタイア資金3000万円なら月の生活費は10万になりますから、切り詰めれば賃貸の一人暮らしでもぎりぎり可能な水準です。

セミリタイア資金2000万円になると、月に6.6万が自由になるお金ですが、実家・持ち家があったり杵築市(こちらの記事参照)のような家賃の安い物件が必要になってくるでしょう。

→続きを読む。

まとめ

ということで、1位は「40代でセミリタイアする独身女性の本当に必要な貯蓄額はいくら?」でした。セミリタイアの話題で一番気になるのは結局「いくらあればセミリタイアできるの?」ということですね。

意外だったのは4位の「セミリタイア決断に影響を与えた人物二人」です。お金の話題が人気の中、セミリタイアをどうやって決心したかという記事ですが、実際に「セミリタイア可能なお金は貯まっているけど、どうしても踏ん切りがつかない……」という人がもしかしたら多いのかも? 私としても一押しの記事なのでまだのかたは是非!

以上、ヤモリでした。

【8月のオススメ記事】 セミリタイア資産3500万円が貯まるまで①

初の連載に挑戦です♡

関連リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました