アラフォー独身女性のセミリタイア生活費【7月分】

セミリタイアの生活費

ごきげんよう、おひとり様セミリタイア中のヤモリです。

2021年7月(セミリタイア4ヶ月目)の生活費について公開します。

7月生活費(セミリタイア4ヶ月目)は8万5477円

関連リンク:【2021年6月分】おひとり様セミリタイア3か月目の生活費を公開

関連リンク:30代独身セミリタイアの月額生活費を公開(4、5月分)

収入・保険料支払い

今月は退職金の入金がありましたが、異常値なのでここには含めていません。

私が家計簿を見る時は日々の生活費の変動を把握することが主目的なので、事業費として計上している「はてなブログPRO代(1000円)」も割愛しています。

また、健康保険料の前納1年分を一括振り込みしています。…が、4~6月は保険料を切り出して書いておらず前後比較がしにくいので、これも一旦含めませんでした。収支の書き方については試行錯誤中です。

関連リンク:1000万~5000万円でセミリタイアすると生活費はいくらになる?【4%ルールでFIRE試算】

食費が増加

8589円増加しました。緊急事態宣言前になかなか仕事モードに入れなくてファミレスを多用していたためです。仕事利用のカフェ代は経費なので前述の理屈で言えば分離するべきなのですが、節税しても0円になるわけじゃないですしね……使いすぎないように戒めのため含めています。

通信費はスマホプラン変更で削減

220円減少しています。格安SIMのプラン変更をして地味に固定費を削減しました。年間2640円の節約です。

水道・光熱費は合計で5000~6000円

電気ガスはあまり変わらず。今月は水道代がありました。

水道・光熱費の合計は月平均は5000~6000円で推移中。

交通費・交際費

6月は退職挨拶用のお菓子を購入したので出費が多かったですが、今月はぐっとすくなくなりました。

交通費は友人の引っ越しを手伝いに行った時のものです。と言っても、新居に先に運び込んだペットたちの面倒を見ながら家具が届くのを受け取ったり、少しだけ開梱を手伝ったくらいで重労働はしていません。夕食を奢ってもらったので実際はプラス収支です。

教育費は0円を回避。

教育費0円は人として何かを失いそうだったので本を買いました。中古なので安かったです。本が読みたくてセミリタイアしたのにあまり本を読めていない不思議。

関連リンク:セミリタイア決断に影響を与えた人物二人

関連リンク:40代でセミリタイアする独身女性の本当に必要な貯蓄額はいくら?

その他 災害時のために購入したもの

今月はアマゾンで愛用のコンディショナーを買ったのですが、送料を無料にするために「追加で必要なもの何かなかったかな」と欲しいものリストを漁っていたらこれが出てきたので購入しました。

手回し式充電器&ラジオ&LEDライトです。

昨今、洪水や台風の被害が多いので機会があったら買いたいと思っていました。

1599円にしてはよくできていて質感もチープな感じはありません。片手サイズです。

備え付けのハンドルを回して充電できます。

小さいですがソーラーパネルもついています。

丸いボタンを押すと側面のLEDライトが付きます。ライトの反対側にUSBマイクロUSBの2個差込口があって、スマホやタブレットを充電できるようになっています。

これがあればバイオハザードが起こってゾンビが徘徊するようになってもブログを更新できそうです

災害時に困るのは食べ物や飲み物もそうですが、私が最も恐れているのは情報が得られないことです。避難場所までの道のりや配給される食糧があるのかなど、有事の時にサバイバルするうえで情報は欠かせません。スマホの充電は1~2日もあれば尽きてしまいますから、アナログによる充電方法を探していました。震災の時などは電池もすぐに売り切れていましたしね……。

これまで災害用に持っていた電池式の懐中電灯スマホバッテリーはメルカリで売ろうと思います。

関連リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました