セミリタイアは計画通りにいかない

【実録】セミリタイア前後の生活と気持ちの変化

ごきげんよう、ヤモリです。

いよいよ6月ですね。今月いっぱいで正式に今の職場を退職します。

しかしながらコロナで在宅ワーク&有給消化かねて週3勤務中なので、退職後も生活リズム的には何も変わらない日々が続きそうです。

セミリタイア前に計画していたことの振り返りをしてみました

  • ブログを始める
  • 読みたい本を好きなだけ読む
  • 平日の昼間からハイキング
  • 平日の昼間からスーパー銭湯
  • 平日の昼間から近所を散策
  • 平日の昼間からカフェ巡り
  • 平日の昼間から二度寝
  • 平日の昼間から映画を見る
  • 新しいプログラミング言語を学ぶ
  • ハンドメイド作品を売ってみる
  • ランサーズに登録して仕事を受注してみる

殆ど平日の昼間から遊びたいだけの人ですね。

結果はというと…

  • ブログを始める→済
  • 読みたい本を好きなだけ読む→済
  • 平日の昼間からハイキング&森林浴→済
  • 平日の昼間からスーパー銭湯→済
  • 平日の昼間から近所を散策→済
  • 平日の昼間からカフェ巡り→済
  • 平日の昼間から二度寝→済
  • 平日の昼間から映画を見る→済
  • 新しいプログラミング言語を学ぶ→最初だけ。
  • ハンドメイド作品を売ってみる→試作品作ったところで挫折。
  • ランサーズに登録して仕事を受注してみる→見てはいけないものを見た。

遊ぶこと以外ほぼ未達成

ブログはセミリタイアしたらというか、退職届を出した直後には開始しました。始めた当初はフルタイム勤務中ながら毎日投稿していたのに、週休4日の今は週1更新まで頻度が下がっています。でも、続けてるだけまだいいほうです。

問題は「新しいプログラミング言語を学ぶ」のほう

プロゲートという学習用サイトに月額1000円を課金したのに、ログインしたのは開始4月の数回だけ。5月に至っては一回もログインしてない!全くの無駄遣いになってしまいました。計画では今頃基礎学習を終えて試作品の一つも作り始めている頃だったんですけどね。

これは、あれですね。「セミリタイア達成記念のお祝いしよう♪」って遊ぶことに夢中になってたのもありますけど、セミリタイアしたらやるって後回しにしたことを実際セミリタイア後にできるわけじゃないということの証明だと思います。

ええ、わかっていたはずなんですよ。

GW前に立てた立派な計画を、GW中に全部消化できたことなんてないんだから。

結局、「時間ができたらやろう」はやらないことの言い訳でした。反省。

prog-8.com

ハンドメイドもやってみたかったことの一つです

小学生の頃工作が好きだったので、ペット用品を作って売ってみようと思ってました。試作品をうちの子用に作ってみたんですが、最初から大作に挑んでしまい完成まで2か月もかかってしまいました。なんとか完成はしたものの、パーツを一部寸法を間違っていてペットのケージに入らず…。後で直そうと思ったままそのままになってしまいました。次は小品から着手したほうがよさそうです。

ランサーズに至っては

以前ちょっと覗いた時、私から見たらハイスペックの競合他社(者)が単価の安い案件を大勢で取り合っているのをみて怖気づいてから近寄ってません。だって特別高額でもない案件に16提案とかあるんですもの…絶対単価安いところが選ばれるじゃないですか…。ランサーズは恐ろしいところでした。いったん見なかったことにします。

www.lancers.jp

まとめ

さて、プログラミング学習はこのままにしておいても自発的に再開することはないだろうから、どうにかして学習サイクルを作ろうと思います。週一回30分だけでもいいから、とにかく習慣化しないことには始まりません。やり始めさえすれば面白くなる…と思う。せっかくセミリタイアしたのにダラダラしてるばかりだと勿体ないですしね、なーんて考えてしまうところがまだ勤め人の発想なのでしょうか? 何もしないでいることに罪悪感を持たず楽しめるようになった時が本当の自由人なのかもしれません。

でもやっぱり、ボケ防止のために新しいことの学習は続けたいです。

関連リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました