お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

開業してフリーランスに

ごきげんよう、ヤモリです。

タイトルは今ベストセラーになっている節税本です。You Tubeでも人気の税理士 大河内薫先生が監修なさっているフリーランス向けの漫画で学べる学習本。まさに今年度初めて確定申告を迎える私向けでは?と思い買ってみました。

大河内薫という税理士

この方は日本大学芸術学部の出身ということもあって、アーティストやクリエイターの支援を信念とされています。

税理士としてはもちろん、税金チャンネルを運営するYouTuber、株式会社ArtBiz代表取締役、ブロガー、アフィリエイターなど広く活躍されているんですね。私もフリーランスとして開業準備のために税金チャンネルで勉強しました。ハキハキとしてわかりやすい解説が好印象です。

税理士といえば帳簿の整理を手伝ってくれたり税務調査に立ち会ってくれたりと、節税面でバックアップしてくれる頼もしい存在です。しかしながら、商売である以上年商が低い(節税効果が薄い)人からの報酬は期待できないので事業所得が1000万いかないような零細フリーランスを相手にしたい人は元来少なかったはず。そこを書籍印税やメディア活動の報酬で補って収益を伸ばしているのでしょうね。うまい戦略です。

初心者向けの良書でした

わかりやすくて、買ってよかったです!私も節税本は過去に読んだことがあるし、少なくない数の節税動画も見ています。それなりに知識はついたと思うのですが、税金って本当に奥が深いというか複雑というか。

「え?!知らなかった!」

「そういう事だったのか〜」

と、目からウロコの落ちる一冊でした。

フリーランス向けとは言っているけど、確定申告の基礎知識なので副業したい会社員の方にもオススメです。

メルカリでほぼ定価と同額で売れる!

最近目が疲れやすいこともあって、本屋で紙の書籍で買いました。

領収書も忘れずにゲットしましたが、

「但し書きは何になさいますか?」

「えっ……なんて書いたらいいんでしょう?」

まさに何もわからないでフリーランスになった人って感じのやり取りをしてしまいました。

(会社員だと勉強用の書籍をポケットマネーで買ってるから領収書には縁がない人がほとんどでは?)

せっかく書籍で買ったのでメルカリに出したらいくらで売れるんだろう?と気になって調べてみました。

ほぼほぼ1000円以上で売れてる〜!

送料や手数料が引かれるとはいえ定価1200円の書籍なので、売れれば実質無料じゃない?(領収書もあるし)

気になった方はどうぞお試しあれ。

関連リンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました